ヤマハのピアノなら40年以上前のピアノも買取されます

古いピアノを廃棄処分や引き取りの依頼をした場合には、2万円から3万円程度の引取料がかかります。更に設置場所によってはクレーン代などの費用も別途かかる場合も有ります。

しかし、ヤマハのアップライトピアノであれば、フレンジコードやブライドルテープが切れていたりして音が出ないなどの場合は修理が大変で買取価格が出ない場合もありますが、あまりにもボロボロだという場合以外は買取店でも値段がつく場合が多いのです。

特に、毎年調律してメンテナンスもしっかりとしている場合であれば、再利用は当然可能ですし、廃棄してしまうのはもったいないことです。

まずは一度、地域の買取店に査定依頼をするか、一括査定を申し込んでみてください。

詳しくはこちら→ズバット ピアノ買取比較

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。